セキュリティは銀行業界にとっては最も重要な一部であります。金庫、カウンター、ATM、夜間サービス、電子業務などを含んでいます。もし、強盗、窃盗、ATMの金融カード詐欺、または破壊行為が発生した場合は、迅速な対応が必要です。監視ビデオコンテンツは、目標を特定し、事件捜査に協力の最善のツールとなります。

banking img
  • 強盗予防:銀行は常に犯罪者が利益を得ようとする標的です。適切な監視システム設置は強盗予防の一つの手段です。万が一強盗事件が発生した場合、執行機関に事件解決の証拠を探すため、録画したビデオを提供します。
  • 犯罪捜査:強盗か詐欺かに関わらず、銀行の監視システムで録画したビデオが容疑者の特定や追跡に役に立ちます。
  • 不正詐欺防止:IP監視システムはお顔認識などの画像分析技術を使って、取引過程を記録し、容疑者を特定することにより、不正詐欺事件を解決します。同時に顧客のアカウントを保護し、損害を避けます。
  • ATMの不正引き出し対策:銀行はクライアントから口座不正引き出し通報がよくあります。よくある状況は何時か口座からお金を引き出されることが知らないです。しかし、銀行の監視カメラはATMの取引過程を録画して、録画したビデオから容疑者を特定し、事件を解決します。
  • 各エリアのデータの統合:最新な銀行監視ビデオは各支店からセンターへ送信しますか、直接にインターネット経由で確認できます。
  • 警報システムの統合:最新なプライベートクラウドインフラストラクチャ監視システムにより、銀行の監視カメラと警報システムを単一のネットワークに統合できます。
  • スマート機能:スマート監視カメラは、動的センシング、顔認識、行動認識などの画像分析を使って、銀行内およびその周辺で疑わしいまたは異常な活動があるかどうかを検出できます。
  • デジタルストレージ:デジタル技術により、ビデオクリップの保存と管理はより効率的で便利、そして簡単にアクセスできます。先進の検索技術を使って迅速に事件を特定し、容疑者を識別できます。
  • 終日監視:銀行の監視カメラは、24時間体制で銀行の設備を監視でき、通常の営業時間外のセキュリティを提供します。特に24時間営業ATMに適します。
  • データ識別:デジタル技術を使用した画像監視システムはデータ識別に効果的であります。特定の銀行取引の録画、特定の対象者の記録に有効で検出することを証明されます。
  • リモートアクセス:プライベートクラウドベースのIP監視システムは、ユーザーは任意のコンピューターから安全なネットワーク接続の下でリアル内容や録画したビデオを見ることができます。

Ironyunの AIソリューションの優位性

  • セットアップはとても簡単です。AIソリューションの調整がいりません。セットアップ完成後、すぐに使えます。自社運用システム、プライベートクラウド、ビッグデータ画像のソリューションです。
  • ONVIF IPカメラ及びDVR/NVRを支援しています。高価な内蔵分析システムのカメラを購入することが必要ありません。
  • オンプレミス且つプライベートクラウドのアーキテクチャは非常に安全です。
  • 画像検索(オブジェクト検索と検出)、フェイスサーチと顔認識、および周囲の保護とアラートを含む複数の分析機能を備えた統合ソリューション
  • インターネット、ノートパソコン、デスクトップ、スマートフォン、またはタブレットを介して現在のセキュリティ状態を監視・確認できます。
  • 柔軟にプライベートクラウドを使用するビデオ監視ネットワークは時代進化しても簡単に排除することもありません。当社は顧客のニーズ規模に合わせ、基本台数(50台)カメラを増やしたり減らしたり安全なネットワークを構築できます。