AI 顔認識

時間節約:
2秒以内に複数のカメラから人を識別

簡単に連携:
ほとんどの画像管理プラットフォームとすべてのIPカメラと連携でき、使用可能

リアルタイムアラート:
検出された顔をホワイトリスト/ブラックリストと照合し、リアルタイムで通知を送信します

高い拡張性:
SMB規模のシステムから数千数万台のカメラまで高性能を維持します

特定の人物を検出するために、顔認識機能は、ホワイトリスト/ブラックリストにリスト内の対象人物を検出し認識することができる。 無制限リストにより、企業のアクセス制御の柔軟性が高まります。

AI NVRの顔認識は、IP画像監視カメラで検出された顔を継続的に検出し、認識し、遠く離れた人物の移動の下で認識することができ、補助なしで物体を識別することができます。 当社のソリューションは、安全性の影響ない状況で手動のオペレータ監視時間を短縮します。

ユーザーの利点

高性能:
• 2秒以内で複数のカメラから顔を識別し、短時間に結果を得ます。
• カメラの角度と光が良好環境であれば、精度は90%以上に達する可能性があります。

コスト削減:
• 顔認識内蔵カメラを高価格で購入する必要はありません。
• 登録料を節約するために、複数のカメラが顔認識ソフトウェアプラットフォーム上で連携することができます。
• スマートイメージフィルタは、画像に表示されていない画像を除外するために使用されます。 効率を最大にするために、顔のある画像のみが顔認識エンジンに送信されます。

柔軟でメンテナンスがしやすい:
• 顔認識エンジンはサーバーから更新でき、ソフトウェアの保守とアップグレードが簡単にできます。
• AI NVRの顔認識エンジンは、すべてのIPカメラ、ほとんどの既存のNVRおよびVMAと統合でき、1時間以内に組み立てることができます。
• 統一されたユーザーインターフェース。 一度だけ学習すれば、様々な顔認識エンジンに適用できます。

AI フェイスサーチ

AIフェイスサーチはフェイスサーチの拡張機能です。 顔画像をアップロードするか、ライブストリームで検出された顔を検出することで、大量のビデオ映像から対象の人物をすばやく検索できます。

当社のフェイスサーチは、検索データベースに顔のデータを保存しません。 言い換えれば、システムは分析のために予め記憶された顔リストを使用しません。 顔検索アルゴリズムは、プライバシー保護のために、既知の顔データベースを介するのではなく、顔の顔特徴を過去に記憶されたビデオの顔画像と照合します。