icon

最近では、毎年、何百人が国際空港を出入りしています。トレーニングを受けた警備チームと広範囲の監視システムは飛行機が地面に疑わしい行動を検知できます。また、乗客、スタッフの安全を守るため、空港施設に入る前、事前に危険な状況や違法禁制品を通過することを防ぎます。

IronYun International airport banner

安全考慮

毎年、何百万人もの人々が国際空港に出入りしており、厳重なセキュリティ対策が頻繁に行ったり来たりする全員の安全を確保するための鍵となります。完全な予防対策は目の下の課題です。国際空港の警備チームは監視システムを通じて、常に出入り口、通路、廊下などの状況を確認しており、突発状況が発生しましたら、警備員がすぐに現場に駆け付け対応します。

空港セキュリティー対策

  • 管理制御エリアを確立して、権限ある関係者の立ち入りを許可します。
  • 身元確認と潜在犯罪予防の目的でパスポート管理、セキュリティーチェックポイントを設定します。
  • タブレットとスマートフォンからリモートですべてのエリアを監視します。
  • ターミナル、搭乗ゲート、チェックインカウンター、出入り口等のエリアを監視します。
  • 盗難防止のため、防犯カメラを荷物置き場に設置します。
  • 当社のソフトウェアーは駐車場の不審車両を検知できます。

空港に動画監視導入メリット

  • 動画監視システムは盗難、犯罪、不法行為の予防に効果あると証明されています。セキュリティシステムはすべての規模の空港に適用でき、旅行者安全を保障します。
  • スマート画像&動画検索はセキュリティー部門の効率を向上させる同時に従業員や乗客の安全を保障します。
  • リモート監視機能はスマートフォン、タブレット、ディスクトップパソコンから瞬時に録画画像を確認できます。こうすれば、たとえ職場にいなくてもリモートで状況を確認できます。
Ironyunの AIソリューションの優位性
  • セットアップはとても簡単です。AIソリューションの調整がいりません。セットアップ完成後、すぐに使えます。自社運用システム、プライベートクラウド、ビッグデータ画像のソリューションです。
  • ONVIF IPカメラ及びDVR/NVRを支援しています。高価な内蔵分析システムのカメラを購入することが必要ありません。
  • オンプレミス且つプライベートクラウドのアーキテクチャは非常に安全です。
  • 画像検索(オブジェクト検索と検知)、フェイスサーチと顔認識、および周囲の保護とアラートを含む複数の分析機能を備えた統合ソリューション
  • インターネット、ノートパソコン、デスクトップ、スマートフォン、またはタブレットを介して現在のセキュリティ状態を監視・確認できます。
  • 柔軟にプライベートクラウドを使用する動画監視ネットワークは時代進化にしても簡単に排除することがありません。当社は顧客のニーズ規模に合わせ、基本台数(50台)カメラを増やしたり減らしたり安全なネットワークを構築できます。